札幌で人気の矯正歯科おすすめリスト! » あなたに合った歯科矯正治療の種類とは? » マウスピース矯正

マウスピース矯正

自分で脱着も可能な歯科矯正治療の種類のひとつ「マウスピース矯正」について、特徴やメリット・デメリット、費用・料金の相場などをまとめて紹介します。

違和感が少ない歯科矯正治療「マウスピース矯正」

マウスピース矯正は、文字通りマウスピースを装着することで矯正する治療法です。マウスピースは、薄くて透明な樹脂でできているため、口を開けても目立つことはありません。

基本的には1日中付けておきますが、食事や歯磨きの際には自分で取り外すことも可能。違和感もあまりないことから、薦める医師も多いようです。

マウスピース矯正には、大きく2つの種類に分けられます。欧米で一般的な矯正方法の「インビザライン」と韓国で開発された「クリアアライナー」という方法です。歴史的にはインビザラインが古く、これを改良したのがクリアアライナーです。クリアアライナーのほうがより薄いマウスピースで、痛みもともないにくい方法として人気が出ています。

なお、あまりに悪い歯並びだと対応できないケースがあるので、詳しくは医師に相談しましょう。

マウスピース矯正のメリット・デメリット

メリット
  • 厚さ1ミリ以下の透明なマウスピースで、目立たない
  • 装置は自分で取り外せるため、虫歯になるリスクが低い
  • 違和感もあまり感じず、発音障害もなりにくい
デメリット
  • 自分で取り外せるため、指定された装着時間を守らないと治療に影響が出ることも
  • ワイヤー矯正などと比べ、軽度な矯正に限定される
  • 通院頻度が多くなることもある

マウスピース矯正の治療期間と治療の流れ

マウスピース矯正は、比較的軽度な歯科矯正に適した治療法です。このため、治療期間も半年から2年程度と短い場合が多いです。

治療の流れは、おおよそ2週間~3カ月に1回通院を行い、検査→調整→保定という作業をしながら矯正していきます。また治療後も、戻りを防ぐために同じ型のマウスピースをしばらくつけておく必要があります。

マウスピース矯正の価格相場

基本料はおおよそ30~60万円と、他の矯正と比べればリーズナブルです。ただし、マウスピースは2週間に1回取り換えるのが一般的。月に2回、通院することになれば、総額で高くなることも考えられます。(調整料の相場は1回あたり3,000円~1万円。基本料に含まれている歯科医もあります)

さらに、診査・診断料が別途かかる歯科医院もあります。

札幌で人気のオススメ矯正歯科クリニックをピックアップ!>>
Copyright 札幌で人気の矯正歯科おすすめリスト. All rights reserved.

▲ PAGE TOP